ファミリアキッズ門真

Q&A

Q1・児童発達支援とは何をするところですか?

A
児童福祉法に基づく福祉サービス「障害児通所支援」のひとつです。発達の遅れや心配、障がいがあり、支援が必要と認められた未就学のお子様を対象に、遊びや学びの場を提供したり、専門的な機能訓練を行ったりすることで基本的な生活習慣の自立や社会性の向上を目指すサービスです。

Q2・どんな子どもが対象になりますか?

A
発達の遅れや心配がある、例えば言葉の発達が遅い、かんしゃくやパニックを起こす、お友だちとのトラブルが多い、落ち着きがない、気持ちの切り替えが難しい、遊ぶことが苦手である、運動が苦手である、手先が不器用などの心配があるお子様 ( 就学前まで )を対象にしています。お子様の発達評価や発達スクリーニング検査を行わせていただき、その後、一人ひとりの特性にあわせた支援、療育を行っています。まずはお気軽にご相談ください

Q3・施設の見学はできますか?

A
可能です。まずはお電話かメールにてお問い合わせの上、できればお子様もご一緒にいらしてください。施設のご案内や療育の内容などを説明させていただきます。( 相談や見学において費用は一切かかりません。)

Q4・利用開始時期は決まっていますか?

A
受付、利用開始は随時可能です。お気軽にご相談ください。

Q5・受給者証とは何ですか?

A
行政からの給付金を受け福祉サービスを利用するには、「障害児通所支援受給者証」(受給者証)が必要です。お持ちでない方は、お住まいの自治体の障害福祉課で取得申請を行ってください。ファミリアキッズでも手続きのご説明、アドバイスをさせていただくことができますので、お気軽にご相談ください。

Q6・利用日数に決まりはありますか?

A
受給者証に、お住まいの自治体が決定した通所支援事業所の契約支給量が記載されています。例えば、10日/月と記載されていれば、1か月のうち、最大10回まで利用できるということになります。利用イメージとして、支給量が月10日の場合、週2~3回の利用となります。

Q7・利用料金はどれぐらいかかりますか?

A
ご家庭の世帯年収によりお住まいの自治体が定めた、負担上限月額内でご利用いただけます。(月額0円、4,600円、37,200円の三段階 )
その他の料金として、おやつ代100円/日、制作にかかる材料費100円/日を実費でいただきます。
【例】平均的な年収のご家庭で、月8回ご利用の場合
月額上限額4,600円+実費1,600円(200円×8回)=計6,200円/月
注:多子軽減制度(未就学の児童が同一世帯に二人以上いる場合に受けられる軽減措置)や、自治体によって助成制度で費用が減免される場合がありますので、詳しくは受給者証申請の際、自治体の窓口でお尋ねください。

Q8・現在、別の療育施設に通っていますが、併用はできますか?

A
複数の事業所を併用することは可能です。利用回数は、複数事業所を合算して受給者証の契約支給量の範囲内でのご利用になります。(同日利用はできません)。料金は複数の事業所を利用しても、負担上限月額までのお支払いになります。

Q9・利用後、子どもの様子を見学することはできますか?

A
ネットワークカメラを設置していますので、随時お子様の様子を事業所内で見ていただくことができます(※ 個人情報保護の為、外部に対する配信は行っておりません)。また行事などを通じて、お子様と一緒に療育に参加していただける機会も設けています。